会期:2018年7月28日(土)~30日(月)|2018年7月30日(月)-8月4日(土) International Conference on Coordination Chemistry (ICCC2018) 会場:仙台国際センター(仙台市青葉区青葉山) 主催/錯体化学会 共催/日本化学会 写真提供:宮城県観光課、仙台市観光課

受賞講演

受賞講演 2018年7月28日(土)

錯体化学会学術賞

会場:会議棟「橘」 17時30分~18時20分 座長 西林 仁昭
「プロトン共役電子移動に基づく金属錯体の機能創出」
(筑波大学) 小島 隆彦

受賞講演 2018年7月29日(日)

錯体化学会学会賞

会場:会議棟大ホール 10時25分~11時15分 座長 小坂田 耕太郎
「超分子金属錯体:配列、空間、モーション」
(東京大学) 塩谷 光彦

錯体化学会貢献賞

会場:会議棟大ホール 11時20分~12時10分 座長 小寺 政人
「計算化学による金属酵素と金属錯体触媒の研究および理論実験の連携研究」
(九州大学) 吉澤 一成

受賞講演 2018年7月30日(月)

錯体化学会研究奨励賞1

会場:会議棟「橘」 13時15分~13時45分 座長 山内 美穂
「次元交差領域における配位性ナノ材料の開発」
(京都大学) 大坪 主弥

錯体化学会研究奨励賞2

会場:会議棟「萩」 13時15分~13時45分 座長 阿部 正明
「錯体を用いた新規なフォトン・アップコンバージョン機構の開発」
(九州大学) 楊井 伸浩

錯体化学会国際奨励賞

会場:会議棟「白樫1」 13時15分~13時45分 座長 北川 進
「Soft Porous Crystals: Extraordinary Responses to Stimulation」
(Chimie ParisTech) François-Xavier Coudert

錯体化学会国際賞

会場:会議棟大ホール 13時50分~14時50分 座長 舩橋 靖博
「Geometric and Electronic Structural Contributions to Fe/O2 Reactivity」
(Stanford University) Edward I. Solomon

ページの先頭へ
錯体化学会第68回討論会実行委員会
委員長:山下正廣(東北大学 材料科学高等研究所)
事務局:宮坂 等(東北大学 金属材料研究所)
TEL: 022-215-2033 FAX: 022-215-2031
E-mail:cjscc68@imr.tohoku.ac.jp